MENU

サラフェプラスの効果的な使い方は?顏汗を抑えてメイク直しを少なくするコツをご紹介!

 

私は最近結婚して、慣れない家事と仕事に頑張ってるところです。充実した毎日ですけど、実は昔から顔の汗に悩まされているんですよね。

 

家から駅まで歩いて10分くらいなんですけど、いつも出るのがギリギリになっちゃって。いそいで歩くうちに汗ばんできて、通勤電車の中ではいつも、顔から汗が滝のようにダラダラと・・・。

 

恥ずかしいし、せっかくメイクしても眉なんかが落ちちゃって、出社早々にトイレに駆け込むのもしょっちゅうです。

 

どうにかしたいと思って色々調べたら、サラフェプラスっていう顔用の制汗ジェルが良いみたいなんですよね。それで、カスタマーサポートがあったんで、思い切って電話して色々聞いちゃいました♪

 

私のように悩んでいる人も多いと思うので、サラフェプラスの効果とか使い方について、分かったことをお知らせしたいと思います。

 

 

サラフェプラスの基本的な使い方

勘違いしてない?サラフェプラスの使い方

まず知っておいて欲しいのは、サラフェプラスは外出前だけ使っても最大限の効果が得られないということです。
外出前にシュッってやる、ワキの制汗剤とは基本的に違うんですね。

 

サラフェプラスには肌の引き締め効果や保湿効果があり、汗の少ない肌質にしてくれます。

 

そして、使い続けることで、どんどん効果が高まっていきます。

 

ですので毎日のお手入れにプラスして、お肌を整える化粧品として継続して使うことが大事なんです。

 

サラフェプラスは外出時だけでなく、

 

朝晩のお手入れにプラスして効果を高める

 

 

サラフェプラスの基本の使い方は?

 

でも朝晩のお手入れにプラスするといっても、どのタイミングでつけたら効果的なのかがよく分からないですよね?
乳液や美容液なんかは一緒に使っても大丈夫なんでしょうか?

 

そのあたりの基本的な使い方もオペレーターさんに詳しく聞いてみました(*^^)v

 

教えてもらった基本の使い方は次のようになります。

 

・洗顔 → 化粧水 → サラフェプラス → 乳液の順でつける。

 

・1回の使用量は朝は10円玉、夜は1円玉くらいが適量。

 

・額・鼻・鼻の下・あご・両頬の6か所に置いて均等にのばし、手のひらで押さえてよくなじませる。

 

乳液や美容液などの油分のあるものは、サラフェプラスの後につけるのが基本です。ただし、化粧品に含まれる油分が多いと毛穴をふさいでしまいます。サラフェプラスの有効成分が働きにくくなってしまうので、オリーブ油などのオイル系コスメは使わないでください。

 

普段からオールインワンジェルを使っている場合はサラフェプラスの後につけますが、サラフェプラスをオールインワンジェルとして使っている人も多いようです。サラフェプラスには植物エキスなどの保湿成分がたっぷり含まれているので、オールインワンジェル派の人は試してみるのもいいかもしれませんね。

 

ポイント

 

・油分のあるものはサラフェプラスの後につける。

 

・オイル系のコスメはNG。

 

・オールインワンとして使ってもOK。

 

メイクはどうしたらいいの?

 

順番通りにお手入れしたら、あとはいつも通りにメイクしてOKです。

 

ちなみにサラフェプラスは化粧下地としても使えます。

 

下地が不要になるのは、手間も省けるし経済的でいいですよね。
また、オペレーターさんが教えてくれたんですが、

 

サラフェプラスはメイクの上からでも使うことができるそうです。

 

汗をたくさんかく人は、昼間のお化粧直しの時も使うと安心ですね。
メイクの上から使う時は、おさえるようになじませるのがコツです。
詳しいやり方は「サラフェプラスの使い方昼編」を見て下さいね。

 

ポイント

 

・サラフェプラスをつければ化粧下地は不要。

 

・お化粧直しの時にはメイクの上からでも使える。

 

 

⇒公式サイトでサラフェプラスの詳細を確認する

 

サラフェプラスの使い方 朝・昼・夜編

 

サラフェプラスの使い方 朝編

朝は基本の使い方通り、洗顔→化粧水→サラフェプラス→乳液→メイクの順番にします。

 

10円玉くらいの量をとって、顔全体にしっかりとなじませてくださいね。サラフェプラスは汗だけでなく皮脂も減らしてくれるので、化粧崩れを防いでくれますよ。

 

特に汗を多くかくという人は一度にたくさんつけるのではなく、適量をなじませて乾いた後にもう一度重ねづけするのが効果的です。

 

サラフェプラスの使い方 昼編

サラフェプラスは朝晩の使用で十分ですが、汗が気になる時は昼間のお化粧直しにも使えます。

 

メイクの上から使う時は、次の手順でするとキレイにできます。

@ティシュで押さえるようにして、顔の汗を拭きとる。

 

Aサラフェプラスを汗や皮脂が気になる部分に乗せ、指の腹で押さえるようにして顔になじませる。

 

B肌になじんだら、普段通りにファンデなどで化粧直しする。

 

メイクの上からつける時は押さえるようにしてなじませて、こすらないように気をつけて下さいね。

 

サラフェプラスの使い方 夜編

夜は1円玉くらいが適量です。順番は朝と同じで、化粧水の後に使ってください。

 

昼間の汗を抑えるなら朝だけ使えばいいんじゃない?と思う人もいるかもしれません。でも、サラフェプラスは肌を整えることで、汗の出る原因を根本的に改善していく化粧品です。

 

汗や皮脂の少ない美肌を作るには、夜のお手入れでお肌にしっかり浸透させるのが大事です!

 

 

⇒公式サイトでサラフェプラスの詳細を確認する

サラフェプラスの抑汗効果の仕組みと、効果が出るまでの期間について

サラフェプラスは即効性がない?

サラフェプラスの口コミを見ると、

 

「滝汗には効かない」とか「即効性がない」っていうのがけっこうあるんで、

 

それについても率直に聞いてみました。

 

それには、サラフェプラスの成分の効き方が関係してるんだそうです。

 

サラフェプラスにはフェノールスルホン酸亜鉛という成分が使われています。このフェノールスルホン酸亜鉛には、次の2つの効果があります。

 

@毛穴や汗腺を引き締めて、汗の出口を小さくする。

 

A汗に吸着して、汗腺から汗が流れ出るのを抑える。

 

このうち1に関しては、残念ですけどすぐに大きな効果が現れるものではないんです。毛穴を引き締める作用は、継続して使うことでだんだん効果が高くなっていきます。汗が出にくい肌に整うには、ある程度の期間が必要なんですね。

 

なので、滝のような汗がピッタリ止まるといった、劇的で即効性のある効き方は期待できないみたいです。もちろん使い始めでも少しは引き締め効果が働きますし、2のような汗に吸着する効果もあるので、ある程度の効果は感じられることもあるようです。

 

サラフェプラスは即効性は少ないが、続けて使うことで効果が高まっていく。

 

なので、滝汗のようなひどい汗でも、使い続ければ改善が期待できます☆

 

 

そもそも汗を完全に止める必要はある?

 

ここでちょっと考えてみてください!!

 

汗って体温調節のために必要なものですよね?

 

毛穴を完全にふさいだりして汗をピッタリ止めるようなものは、体に悪そうで使えないと思いませんか?

 

フェノールスルホン酸亜鉛は汗の出口を狭くすることで自然に汗を減らしてくれるもので、毛穴をふさいだり、汗を完全に止めることはありません。
だから体への悪い影響を心配しないで、安心して使うことができるんですね。

 

だいたい、見苦しいほどの大汗をかくのが問題なだけで、汗を完全に止めてしまう必要はないですよね?

 

暑いのに汗をピッタリ止めるなんて現実的じゃないし、そんなのあったらちょっと怖いと思います(笑)

 

では、困るほどの大汗を減らすにはどうすればいいのかというと、

 

汗を増やす原因になる

 

毛穴の広がり

 

肌の乾燥

 

これらを改善することが大切なんです!(^^)!

 

乾燥と汗は関係ないと思うかもしれませんが、肌は乾燥すると潤いを保つために汗や皮脂の量を増やすんだそうですよ。

 

私もそうなんですが、汗をかいているわりに頬骨や目の周辺なんかは乾燥してないですか?

 

サラフェプラスには保湿成分がたくさん含まれているので、乾燥によって汗が増えるのを抑えられます。

 

フェノールスルホン酸亜鉛の引き締め効果とあわせて、汗をかきにくい肌に整えるのに効果があるってことですね。

 

汗を完全に止めるのではなく、困らない程度に減らすのが現実的。

 

サラフェプラスは根本的に肌質を改善できるので、体に無理がなく安心。

 

 

効果が出るまでの期間は?

このように、サラフェプラスは無理に汗を止めるのではなく、汗が多くなっている原因を根本的に解決してくれる化粧品なんです。
普通の化粧品と同様に、効果が出るまでにある程度の期間がかかるのは仕方がないんですね。

 

では、サラフェプラスの効果が実感できるまでには、どのくらいの期間が必要なんでしょうか?
人によって差はありますが、口コミなどを見ると

 

使い始めて1週間目くらいから「あれ、汗が少なくなったかな?」と感じる人が多いようですね。

 

オペレーターさんの話を聞いても、少なくとも1ヶ月くらいは続けてみたほうがいいようです。

 

もっと即効性のあるもののほうが、簡単で便利だとは思います。
でも、毎日のお手入れで根本的なところから改善したほうが、自然で健康的だし肌も綺麗になるんじゃないでしょうか?

 

サラフェプラスの効果を感じるのは1週間目くらいから。

 

少なくとも1ヶ月は続けるのがおすすめ。

 

今回納得できるまでオペレーターさんと話ができて、すごく良かったです。

 

サラフェプラスの安全性や美肌作りの化粧品としても優秀だということがよく分かりました。

 

私はサラフェプラスでじっくりと取り組んで、汗で困らない美肌を目指すことにします♪

 

⇒公式サイトでサラフェプラスの詳細を確認する

このページの先頭へ